株式会社内部監査

 新年明けましておめでとうございます。東京はさわやかに、そして清冽な青空のもとで新年を迎えました。

 届いた分厚い新聞の束を眺めながら、さて、今年の初めの記事は何かしら、と毎年のことながら新聞の一面を眺めると、「資本主義を作り直すキーは、フレキシビリティー」という日経新聞の記事が飛び込んできました。まだ記事の中身を見ないうちに、「はてさて、資本主義というよりも自由主義の危機」が実感なのに、と感じてしまいます。

 昨年の世界は「自由に発言したり選挙することのできる世界」が次々と減少し、「動物的子孫保存本能の赴くままの世界」が鮮やかに現出されていく過程をつぶさに、同時進行形でみるような感覚を覚えました。

 内部監査は、各組織体がその規模・特性に合わせて自由に設計・運用することができます。一定の基準はあるものの、「何を」「どのように」確認・検証するのかは、基本的に自由な制度設計ができるものです。私どもの会社も各関与先の実態や規模・特性に合わせて、都度内部監査マニュアルを策定して業務監査の実務を代行しています。自由度が内部監査でもその根底にあるからこそ、私どもの会社もこれまでやってくることができたと感じています。

 今年も一年間よろしくお願いします。精一杯内部管理態勢、内部統制の確認・検証を通じてその組織体の企業価値の向上に資するよう頑張ります。    (文責 代表 渡邊 1月1日)

   

弊社は、活力と資格・経験のあるシニアとともに、これまでの各種経験を活用して輝かしいシニアの活躍の場を提供するために努力していきます。

 

 

 

 

 

※お客さまとのやり取りの中で得た個人情報は、お問い合わせへの回答や当社業務に関する情報提供に利用致します。その他の目的に使用する場合はその都度明示します。また外部からの侵入、内部関係者による個人情報の漏洩がないよう予防と管理の徹底に努めます。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。また、内部監査業務でお預かりした資料等は業務終了後は迅速に廃棄し、廃棄確認書をお出ししています。

お問い合わせ先

ご注意 売り込みなどのメールには返信いたしません。

naibukansa@naibu-kansa.co.jp

 

 

お知らせ

■当社では、原則として在宅、時差出勤体制で業務を行っております。引き続きまして、連絡はできるだけメールでお願いします。

  ご注意 売り込みなどのメールには返信いたしません。

 ⇒naibukansa@naibu-kansa.co.jp

■内部監査を一緒に実施していただくメンバーを募集しています。ホームページの「登録メンバー募集」欄記載のアドレスにお問い合わせ下さい。

■コーポレートガバナンス・コードの改定と三様監査について掲載しました。


 

弊社の仕事

内部監査業務以外にもいろいろ取り組みを行っています。

保険事業ホームページ  http://hoken.naibu-kansa.co.jp/

■各種専門職(内部監査・コンプライアンス経験者、医療・福祉専門資格者など)の職業紹介事業(許可番号13-ユ-311105)

■なお、監査業務多忙のため、不動産業務は当面中止とさせていただいております。